沖縄オーガニックシャンプーのオーガニックって何?

未分類

ナチュラル志向の方から、人気の高まるオーガニック商品。コスメから食品至る分野で耳にする言葉ですね。

そもそもオーガニックとは? 今さら聞けない人も多いのではないでしょうか。

オーガニックとは、翻訳すると有機栽培という意味です。

有機栽培とは、化学肥料や化学的に作られた農薬は使用せず、天然由来の物で食物・植物を作る栽培方法です。

人にも環境にもやさしいオーガニック商品。今回はオーガニックシャンプーについて説明します。

オーガニックシャンプーの特徴

オーガニックシャンプーの特徴は

  1. 添加物を使用していない(着色料・香料・シリコンなど)
  2. 化学成分を使用していない
  3. 有機植物を中心に作られている
  4. 天然の香りが使用されている

オーガニックシャンプーとは、有機栽培で育てた植物を原材料としているため、人にも環境にもやさしい。

化学成分や添加物が入っていないため、頭皮や髪に刺激が少なくなります。そのため、赤ちゃんもママも安心して使えます。

また、敏感肌・皮膚トラブルがある方にもおすすめです。

香りも人工的な香りとは違い、天然のハーブの香りでリラックス効果を得られることでも人気です。

オーガニックシャンプーを使うメリットは?

オーガニックシャンプーを選ぶメリットは?

オーガニックシャンプーのメリットは、化学物質による発生するアレルギーやトラブルが発生しづらいことです。

自然からなる植物成分の効能を生かして、頭皮のフケやかゆみ、臭いの改善をもたらしてくれるのもうれしいメリット。

ハーブのなかには、抗炎症作用があってフケ・かゆみを予防・改善、さらに殺菌作用で雑菌の繁殖を防ぎ、頭皮の臭いなどの解決にも期待ができます。

植物由来の保湿成分で頭皮や髪の乾燥を防止してくれることも。

オーガニックシャンプーを使えば、生活排水にも考慮できます。

コスメやシャンプーに関しては、オーガニックと名乗ってはいても各ブランドやメーカーによって基準が異なります。

また、一部の成分のみがオーガニックであるものも販売されています。全ての成分が完全無添加なのかは、裏の成分表をチェックしてみてくださいね。

オーガニックシャンプーを使うときの注意点

ここでは、オーガニックシャンプーを使うときの注意点を紹介します。

オーガニックシャンプーは、泡立ちが少ないのが特徴です。ついつい髪をこすり洗いしてしまいがちですが、髪が痛んでしまうので注意しましょう。

髪を痛むのを防ぐためには、シャワーで髪を濡らす前に、クシを使って髪の毛をとかしておきましょう。とかすことで頭皮にある汚れが浮き、汚れが落ちやすくなります。

オーガニックシャンプーの洗浄力は穏やかなため、こすり洗いを防ぐためにも、シャンプー前にしっかりお湯で、髪を洗い流しておきます。

そうすると、より効果的に使うことができます。

沖縄生まれのオーガニックヘアケア製品

沖縄で理容師を35年以上続ける中、お客さまの髪のトラブルを何とか解決したいとの想いいから何度も試行錯誤して作られたシャンプーです。

沖縄生まれのオーガニックコスメ 田島椿の「琉球椿の香りオーガニックシャンプー50」は抜け毛やかゆみを解決するために月桃や長命草を配合、ハリ、コシを取り戻すためにモズクの中にあるフコイダンという成分を配合しています。

自社で原料の生産から、シャンプー製造まで全てを一貫して行っているので、ベストバランスな配合率にしています。

ぜひ、髪のことを知り尽くしたからこそ開発できたオーガニックシャンプーを体感してみてください。

琉球椿の香りオーガニックシャンプー 2,800円(税込) 300ml

購入はこちら

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧